日本酒コンテストで13位にランキングされた手作りの純米酒「萬勝」。雲仙普賢岳の麓で守り継ぐ伝統の酒造り。撥ね木搾りの日本酒の通信販売。
伝統の技術「撥ね木搾り」、守り継ぐ伝統の酒造り。合資会社 吉田屋 吉田屋ホームページ TOPページへ 撥ね木搾り吉田屋の伝統と歴史夫婦で挑む酒造り商品一覧(通信販売) 酒蔵嫁日記(ブログ)

私達が住む有家町では、町ぐるみで「一店一品蔵めぐり」というイベントを行っています。毎年春先に行われるこのイベントでは、町内にある蔵がそれぞれに趣向を凝らして昔ながらの品々を一般のみなさんに触れていただけるようにしています。

私達「吉田屋」では、搾り立てのお酒を楽しんでいただく「蔵開き」「試飲会」「八千代喫茶店を開放しての雛祭り」などを行い、多くの皆さんに楽しんでいただいております。

また、これ以外に11月には蔵を公開しての「音楽コンサート」なども開き地域の皆さんに楽しんでいただいたり、観光でお越しいただく皆さんにご利用していただいたりという活動も行っています。

 

有家町一店一品蔵めぐり

時代の流れと共に薄れていく手作りの良さや、人の温かさ。私達は残された伝統や技術、そして人の温かさを伝えていこうと、このような活動を行っています。じっくり生きる町「有家町」の全員が一生懸命につくるイベントです。ぜひ機会がありましたら、この町を訪れてください。

心より歓迎いたします。

■ホームページ

ニュース番組より
「地元の蔵で町おこし」

私達の町「有家町」で行う町おこしの一環、「蔵めぐり」のことが地元のニュースで取り上げられました。蔵の中のお酒造りの様子も少し紹介されています。地域を上げてみんなで協力しながら頑張っていきたいと思います。

 

■動画をみる(WMV・46MB)

前のページに戻る

合資会社 吉田屋  長崎県南島原市有家町山川785 電話/0957-82-2032 ファックス/0957-82-3084 メール/yoshidaya@bansho.info